現在の価格 ¥ 120(2021/10/25 更新)
カテゴリ 仕事効率化
評価
なし
対応デバイス iPhone  iPad 
「PDF作成」は名前通り、簡単でウェブページからPDFファイルに変換できるアプリです。

ウェブページ資料を友達に共有したい場合、直接URLを貼り、メール、Skype、LINEなどのツールを使って送る場合が多いです。
しかし相手はメールそのURLを開けない場合があります。例えば、
(1)そのURLはイントラネットしかアクセスできないこと。
(2)受信側のFirewall制限により、このURLがサクセス出来ないこと
(3)会社のネットワーク制限により、アクセスできないこと。
(4)URLの有効時限が切れること
様々の可能性が存在します、本アプリを使い、PDFファイルの形式にしてメールなどの通信系アプリを使って相手に送り、問題が解消することができます。

機能のリスト

1,ウェブページをPDF化
2,PDFの削除、印刷すること
3,他のアプリへ共有、転送すること、例えばメール、iBooks,Dropbox,SkyDrive,GoogleDriverなど。
4,クリップボードを監視し、URLが存在したら自動的に提示し、手間がかからないぐらい開けることができます。例えば、メールアプリから、あるURLをコピーし、本アプリを立ち上げてポップアップ画面の提示が表示され、「開く」を押すだけウェブページが表示されます。
5,iTunesを経由し、ファイル共有すること
6,iPhone/iPad を縦向きと横向きのインターフェースを最適化したこと
7. 内部Webサーバーファイル共有