現在の価格 無料(2018/11/19 更新)
カテゴリ グラフィック&デザイン
評価
なし
対応デバイス mac
画像に含まれる各画素を、RGBを座標軸とみなした三次元空間上に、その画素の色に基づいてプロットする事により、画像の色の分布を視覚的に分析するためのツールです。

以下のことが出来ます。
- 画像ファイルを読み込み、各画素のRGB値を、それぞれXYZ軸の座標値とみなす3次元の点としてプロットします。また、各軸のヒストグラムを表示することができます。
プロット方法は以下の三種類です。
-- RGBをXYZとみなし、立方体で投影。
-- RGBを極座標で投影。
-- RGBをHSVに変換し、HSVを極座標で投影。
-- RGBをHSVに変換し、立方体で投影。
-- RGBをHSLに変換し、HSLを極座標で投影。
-- RGBをYCCに変換し、YCCの立方体で投影。
-- RGBをLa*b*に変換し、La*b*の立方体で投影。
-- RGBをCIE xyYの立方体で投影。

- プロットした結果の画像をPNG形式で保存できます。
- Exif情報の表示
- CIExy/CIEuvの2次元プロット
- カラースペース対応
sRGB, Adobe RGB (1998), ProPhoto RGB, Apple RGB, ColorMatch RGB, Wide Gamut RGB, DCI-P3,ACES 2065-1, ACEScg